沖縄 セブ島 チアリーディング Facebook

笑ゲキ家族の地球アドリブ珍道中

ケガという逆境がもたらしたチャンス

読了までの目安時間:約 4分

 


 

 

 

おはようございます。

中西めばえです。

 

 

前回の記事

『チアリーディングの大会前に起こったアクシデント』

の続きを書きたいと思います。

 

*********************

 

 

 

疲労骨折という

スポーツ選手独特のケガをしてしまった私は

約1ヶ月の休養を余儀なくされました。

 

 

もちろん、初めての関西大会は出場できなくなりました。

 

 

 

その間、

同期たちはどんどん上手になっていくし

自分だけ置いていかれてる気がしてなりませんでした。

 

 

毎日、隅っこの方で筋トレなどの自主練をしながら

大会の音楽を流したり、先輩たちがビデオチェックするためのビデオ撮影をしたりと、

チームのサポート役として動いていました。

 

 

 

 

 

ある日、今自分に出来る事って何かな?

と考えたときに1つ思い付いた事がありました。

 

 

 

それは

 

【先輩たちの動きを徹底的に観察すること】

 

 

 

当時の私には既に目標とする先輩がいました。

 

 

 

『○○先輩みたいに上手くなりたい!』

 

と思ったら

 

目標とする人のマネをするのが上達する近道だと考えました。笑

 

 

 

その日から

その先輩のスタンツの動きや

ダンス・モーション・ジャンプ・表現力などをひたすら観察して

イメージトレーニングを重ねました。

 

※チアリーディングにおけるイメージトレーニングは大変重要です!

 

 

Images

 

 

 

練習中に録画したビデオなども

家に持ち帰って1人で研究していました。

 

スロー再生で徹底的に分析!

(もはやストーカーみたいですが…笑)

 

 

とにかく、

 

「どうやったら高くジャンプは飛べるだろうか?」

「どうしたら、素早く身体を締めることができるのか?」

「どうやったら、かっこ良くアピール出来るのだろうか?」

 

 

など、自分の中での疑問や欠点を洗い出して

ひたすら先輩たちの観察を続けました。

 

 

少しでも遅れを取り戻さないと!

 

 

負けず嫌いの私は必死でした!笑

 

 

 

この積み重ねが

復帰後、生かされることとなります。

 

 

チアリーディング   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント