沖縄 セブ島 チアリーディング Facebook

笑ゲキ家族の地球アドリブ珍道中

チアリーダーの心得とは?

読了までの目安時間:約 6分

 


 

 

 

おはようございます。

中西めばえです。

 

 

 

いよいよ今年も終わりですね!

2013年最後の更新です!

 

 

 

前回の記事

『トライアウト受験!そして両親の変化』

の続きを書きたいと思います。

 

 

 

*******************

 

Sponsored Links

 

 

 

 

 

仮入部期間も終了し、両親からの了承を得て

憧れのチアリーディング部に入部することになりました!

 

 

これから毎日、大好きなチアに没頭できる〜!

と嬉しさで胸がいっぱいでした!

 

 

 

 

 

本入部が決定した次の練習

コーチが「新一年生は別室へ集合するように!」と言いました。

 

私たちは何もわからずそこへ集合。

 

 

 

部屋へ入ると、1枚の紙が配られました。

 

 

 

「チアリーダーであるべき姿」

 

 

 

 

要は入部に関する心得みたいなものです。

 

 

 

 

一通り目を通して

コーチが1つずつ説明。

 

 

 

 

 

まず、チアリーダーとは?

 

チアリーディングというスポーツはアメリカ発祥。

本場、アメリカのチアリーダーは

成績優秀・リーダーシップ・謙虚な心

を兼ね備えた人しか活動できないスポーツであること。

 

 

 

NewImage

 

 

 

 

【成績優秀】

 

学校のテストの点数によって今後の大会に出れないことも多々あるので

クラブ活動と学校生活はしっかり両立すること。

 

 

【リーダーシップ】

 

チアリーディングをやっている時だけに限らず

常にクラスでリーダーシップを発揮し何でも積極的に行うこと。

 

 

【謙虚な心】

 

ついリーダーシップを発揮しようと思うと

自己中心的になってしまうが

常に周りを見て行動すること。謙虚な気持ちを忘れずに行動すること。

 

 

 

 

それに変わって

今の私たちは「入部を希望」するだけでチアリーディング部に入る事が出来る。

こんなに恵まれた学校はない。

 

 

 

 

 

本来のチアリーダーである姿

成績優秀・リーダーシップ・謙虚な心

これらを忘れず行動すること。

 

 

 

 

 

後は私生活における注意。

 

 

当たり前のことですが

挨拶はしっかり。

目上の人には必ず敬語。

ハキハキ話す。

 

 

信頼関係を築いて行く上で人の悪口を言わない。

イヤな事があれば面と向かって言う。

その都度、ミーティングを開く。

 

 

 

この学校のチアリーディング部は強豪校で有名。

 

けれど、今の自分たちが強い訳でもなく、

自分たちが偉い訳でもない。

 

今の自分たちがあるのは今までの先輩たちが築き上げたもの。

決して勘違いしてはいけない。

 

 

 

 

その他にもたくさんあったと思いますが

私が覚えているのはこれくらいでしょうか…。笑

 

 

 

 

 

説明を聞いたときは

 

「素敵なチアリーダーになれるかな…」

 

と、めっちゃ不安でしたが

自分で決めた以上、頑張るしかない!

 

 

 

 

これらはコーチからの説明であって

他にもたくさん暗黙のルールというのを先輩から教わるのですが…

 

 

自分が想像していた華やかなチアではなく

どっっっっっっっぷり体育会系のスポーツだというのは

今後知って行くことになるのでした。笑

 

 

 

 

チアリーディング   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント