沖縄 セブ島 チアリーディング Facebook

笑ゲキ家族の地球アドリブ珍道中

チアリーディングの大会前に起こったアクシデント

読了までの目安時間:約 4分

 


 

 

 

おはようございます。

中西めばえです。

 

 

前回の記事

『運動神経が悪い私が、がむしゃらにチアの練習に打ち込んだ結果…』

の続きを書きたいと思います。

 

 

***********************

 

 

右足に違和感を覚えた私。

 

そのまま練習は続けれないこともないけれど

念のために病院へ行く事にした。

 

 

右足の甲の辺りが痛むのでレントゲン写真も撮りました。

 

 

 

診察結果は…

 

 

 

 

 

 

疲労骨折

 

 

 

 

 

 

 

骨折?疲労???

なんじゃそりゃ?

 

 

 

簡単に説明すると…

一度では骨折には至らない程度の力が

骨の同じ部位に繰り返し加わる事で発生する骨折…。

 

スポーツ選手などに発生する珍しい種類の骨折だそうです。

 

 

私は右足の中指の甲辺りを骨折!

 

 

Skitch

 

ギブスまではしなくて良いとお医者さんから言われたけれど

約1ヶ月は松葉杖で生活して安静にしていて下さいとの事。

 

 

ということは…

私も関西大会に出場することができなくなりました。

 

 

 

 

ヾ(゚д゚;)

 

 

 

 

今思えば疲労骨折ごときで大会出ないなんてあり得ない!って感じですが

(現役の頃はその他にも鼻や指の骨折、肩や腰などのケガも繰り返していたので…)

 

当時の私も精神的にも体力的にも弱かったので、大会出場を諦めてしまいました。

※もちろん、普通は大会出場を諦めるのが正しいです!笑

 

 

 

 

せっかく頑張ってBチームに入ったのに…

また“A子の分まで大会で良い演技をする!”

という約束も果たせなくなりました。

 

 

 

 

その後、チームから外された私は

みんなのサポート役に回って練習を見続けることになりました。

 

 

これがとても辛かったです。

 

 

 

ケガをしてしまったせいで大会に出れない。

大好きなチアが出来ない。

チアをやってるみんなが楽しそう。

この間にもみんなどんどん上手になって

自分だけ置いて行かれないだろうか…。

 

 

など、不安でいっぱいでした。

 

 

 

さて、私はこの状況をどう乗り越えたのか?

また次回に続きます!

 

 

 

 

チアリーディング   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント