沖縄 セブ島 チアリーディング Facebook

笑ゲキ家族の地球アドリブ珍道中

チアリーディング大会で知った、チアリーディングと他団体競技の違い

読了までの目安時間:約 6分

 


 

 

 

おはようございます。

中西めばえです。

 

 

前回の記事

『ケガという逆境がもたらしたチャンス』

の続きを書きたいと思います。

 

 

**********************

 

 

疲労骨折と診断され

初めての関西大会に出場できなくなってしまった私は

大会までの間、チームのサポート役として頑張りました。

 

 

 

そして、いよいよ関西大会当日。

 

 

Aチーム(1軍)とBチーム(2軍)

競技部門で出場。

 

そもそも関西大会は夏の全国大会(JAPAN CUP)に向けての地区予選です。

 

この関西大会で、ある一定の成績を残すことができると

(当時は確か170点以上の成績)

JAPAN CUPへの切符を手にすることができます。

 

 

1年生だけで構成されたCチームは

エキシビジョン部門で出場しました!

 

 

 

チアリーディングの大会を見るのも行くのも初めてだった私は

独特な熱気と緊張感で終始圧倒されていました!

 

 

 

大会の前日、先輩たちから

様々な注意点を教えていただきました。

 

 

1、挨拶はしっかり!はっきり!

チームの代表としての自覚を持つ事。

 

チアリーダーである以上、

どこのチームに対しても、どの役員やスタッフの人に対しても

チアリーダーらしい挨拶をすること。

また、チームのユニフォームを着ているという事は

常にこのチームの代表だと思って行動すること。

(ゴミは持ち帰る。素早い行動。騒がないなどの最低限のマナー)

 

 

 

2、自分たちのチームだけでなく

どのチームの応援も全力で行う!

 

本来、チアリーダーとは

アメリカンフットボールやバスケットボールなどの様々なスポーツの応援を行います。

 

チアリーディングの大会でも同じ様に

自分たちのチームだけ応援して

他のチームの演技は全く応援しないというのは

真のチアリーダーの姿ではありません。

 

頑張れ〜!」「出来る〜!」などのかけ声や

チーム名やチームカラーなども声に出して応援します!

 

自分たちが一生懸命応援すると

他のチームの人たちも、自分たちの事を精一杯応援してくれます!

 

 

3、素早い行動!

 

これは常日頃から気をつけていることですが、

とにかく大会当日のスケジュールはみっちり!

自分たちだけの発表会ではないので

いつも以上に周りに気を配ってキビキビ行動すること!

(着替えや演技後の移動など…)

 

 

その他、

注意点を挙げたらきりがないのですが…笑

とにかく!チームの恥とならないよう必死でした!

 

 

こちらはちょっと余談ですが

チアリーディングの大会では選手が会場入りする前に

頭髪チェック

(茶髪は禁止なので選手は全員黒髪

ユニフォームのチェック

(指定されたメーカーのシューズやユニフォームでないと出場できません)

なども行われます。

 

 

また、観客は

カメラやビデオなどのチェックも行われます!

(150ミリ以上の望遠レンズ使用禁止!)

最近では、事前に『撮影許可証』というものを協会に申請しておかないと

撮影できないようなシステムになっています。

 

※盗撮や悪用する方がいるそうなので、年々チェックが厳しくなっています。

 

 

 

 

当時の出場チームは、今と比べれば少なかったものの

(かれこれ約10年ほど前の話になるので…)

こんなにもたくさんチアリーディングチームがあるとは知らなかった私は大変驚きました!

 

 

たった2分30秒の演技を作り上げるために

たくさん練習を積み重ねて、

今、目の前で一生懸命演技をしているチーム。

 

それを精一杯応援する出場チームたち。

 

普通に考えて、敵チームを応援するスポーツなんて無いですよね?笑

 

シンクロナイズドスイミングや新体操にしろ

自分のチーム以外、声に出して応援するなんて

今まで聞いたことがなかったので正直ビックリしました!笑

 

こんなに一体感のある大会だとは思っていなかったので

チアって本当に素晴らしいスポーツなんだな〜と改めて感じました。

 

 

NewImage

 

 

見ていてたくさん元気をもらえました!

そして、自分も早く復帰して益々チアがやりたくなった瞬間でした。

 

 

大会の演技自体はA・B・Cチームとも良い演技ができました!

 

Bチームは170点に届かず地区大会で敗退となったものの、

Aチームは170点以上の成績をおさめたので

夏に東京で行われる全国大会に出場が決定しました!

 

 

私自身、はじめての大会に出場することは出来なかったのですが

チアリーディングというスポーツを客観的に見れた良い大会だったと思います。



私のチアリーディング人生はまだまだ始まったばかり!

というか、まだ始まってませんね!笑


この後、やっと復帰することができた私!

遅れを取り戻すために必死で練習しました!!!


次回に続きます!





 

 

チアリーディング   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント